fc2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2024/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
お薬について。
えっと、現在飲んでいるお薬について、

この何週間かで結構変化があったので、

書き忘れてたし、ちょうどいい機会なので今書こうと思います。



*朝*

ドグマチール(スルピリドの後発薬?) 50㎎ 1錠

ミルナシプランAFP(トレドミンの後発薬) 25㎎1錠

セエルカム 2㎎ 1錠

――――――――――以上がうつ病に対して心療内科で処方されるお薬。

ガスターD 1錠

ポリフル 83.3% 1.2g 1包

ガスモチン 1錠

――――――――――以上が逆流性食道炎に対して内科で処方されるお薬。


*昼*

(食事自体しないことも、飲まないこともある)

ポリフル 83.3% 1.2g 1包

ガスモチン 1錠


*夜*

ドグマチール 50㎎ 1錠

ミルナシプランAFP 25㎎ 1錠

セエルカム 2㎎ 1錠

ロンフルマン 0.25g 2錠  ←睡眠導入剤

ガスターD 1錠

ポリフル 83.3% 1.2g 1包

ガスモチン 1錠

アレロック 1錠  ←アレルギーに対して処方される


*頓服*

ソラナックス(アルプラゾラムとかいうヤツの後発薬?) 0.8g 1回1錠

但し、1日3回まで。





あたしの印象では、あんまり変わり映えはしてないんだけど。

ただ、ミルナシプランの量が15㎎ → 25㎎に変わったのは、

月経性愁訴?とかいうのが理由らしい。

月経性愁訴・・・月経前症候群とは、微妙に区別されているらしい。

          うつ病などの患者(勿論女性)が訴える症状で、

          うつ病の症状が悪化したりする。

          特徴は、やはり月経前症候群と同様、

          月経前の1~2週間程に症状が強く現れ、

          月経が始まると直る、もしくは軽くなる、ということ。

以前、久しぶりに心療内科に置いてあったパンフを読んでいたら

当てはまっていたのでお医者様に言ってみたら、

『こういう症状が出るのは、やはりうつ病の状態がまだ良くなっていない

特にホルモンバランスが崩れたりしている時なので、

ミルナシプランの量を増やして、少し様子を見てみましょうね』

みたいなことを言われた。

でもまあ、飲むお薬が1錠なのは変わらないので、

劇的な変化ではなかったかな。

このやりとりが、ちょうど先月の生理の後くらいだったので、

今月は様子見なわけだけど

この間病院行った時(日曜日)には、軽い症状しか出てなかったから

『お薬が効いてきてるのかな~と思います~』とか

言ってたけど、その日の午後からものすごい落ちたりしてる(汗)


え~と後は・・・ああ、そうそう。

睡眠導入剤の量を減らしつつあります。

前は、ロンフルマン+ベゲタミンBを1錠飲んでたんだけど、

『寝つきはだいぶ良くなってきた気がします』って言って、

減らしてもらうことにした。


それから、副作用に泣かされたのが、アレロック。

『花粉症が酷くなってくる時期なんで、

朝晩に増やしましょうか~』って

増やした途端に現れた睡魔(涙)

ものすごい眠くて堪らないのに、眠れないの。

だけどやっぱり眠いから、勉強も何も出来なくて。

いっそ眠れるくらい強い睡魔ならいいんだけど、

眠れないからしんどかった(;∇;)

1週間で原因が思い当たったので、

その日から夜のみに戻しました。


他は、アトピー性皮膚炎その他の塗り薬が数種類。



こうやって書き出してみると、意外にお薬いっぱいだあ・・・







↓もしよろしければご投票下さい。励みになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ


人気ブログランキングへ





↓拍手ボタン 読んだサインにぽちっと押してもらえれば嬉しいです。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
プロフィール

砂雪

Author:砂雪
うつ病で自宅療養中、高校3年生の砂雪のブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
HS月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
検索フォーム
QRコード
QRコード